美容室の「お疲れ様でした」っていう声かけ必要?

 

美容室に行くとちょっと移動するたびに、

 

「おつかれさまでした〜。」

 

って声掛けされます。

 

 

 

あれって必要ですかね〜?

 

 

お客さんとしては、

 

「他の人に見られちゃうから、言わないで〜。はずかしい!」

 

って思っちゃうんじゃないかなーと、

 

昔 思っていました。

 

 

今も思っていますけどね。

 

 

 

 

まあ あれって、単純に美容師側の都合で言っているんです。

 

 

お店の活気付けだったり、

 

「お客さんのシャンプーが終わったから後、お願いしま〜す」って、

他のスタッフにお知らせする意味なんかも含まれています。

 

 

 

特にアシスタントの方だと、

先輩に「美容室は、そう言うものだ。」と教えられるのでそれが当たり前だと思っちゃうんです。

 

だから、お客さんがトイレから帰って来ても当然のように、

「お疲れ様でした。」

って大声で言っちゃうんです。

 

 

心のこもっていない、

「お疲れ様でした。」

を聞くと、

余計に気疲れしちゃうんですけどね。